■□イベントチームより  イベント開催までの流れと@みどりご園訪問□■

 更新日:2012年06月21日(木)

どーもこんにちは、孤独なイベントチームのしょーちゃんこと高橋翔太です(^-^)
今回はイベントチームの裏側を少しだけご紹介します。だから?
堅い感じはなしの方向でいきたいと思います。
今月からUEボランティアと連携して動くことになったのです!!(拍手)
今はまだ始動したばかりなので少しずつミーティングを
重ねて煮詰めていく必要がありますが・・・
今回は福興市までの流れを簡単に説明したいと思います。
福興市の出演交渉はほとんどが電話交渉なんです。
①南三陸観光協会の福興市担当の方から出演者の情報をもらう
②出演者さんの方に電話連絡(出演者の数が足りない場合は、こちらからも呼びかける)
③時間・必要な物・当日の流れなどを説明
④プログラム・出演者の詳細を作成
⑤台本を作成
⑥MCの方と打ち合わせ
⑦当日前準備
⑧本番
と、ま~簡単に説明するとこんな感じになりますが、絶対と言っていいほど
どこかでハプニングがあります(泣)
あせらずに円滑に進むようにするのもステージ班の役目でもあります。
出演者への電話交渉だけでなく直接出演の交渉に行くこともあります。
今回は登米市にある、さくら幼稚園・みどりご園の園児たちは色々なことを
行なっているという噂を聞きつけての訪問です。
園長先生が言うには、一度は園児たちにやらせてみたほうがいいということです。
「その中から興味を持ったものに全力で取り組めばいいと思います。」
なるほど・・・(・_・)
確かに子供は好きなことならのめりこんでやれるし、好きなことなら嫌がらずに
集中して取り組めますからね~
出演交渉と、みどりご園の授業風景を少し見学させていただきました。
ibento0621-1.jpg
写真では分かりづらいかもしれませんが奥にいるのはトトロです(^-^)
ちょうど英語の授業をしているところで、皆真剣な表情で英語の授業を受けていました。
残念ながら私は全然分りませんでしたけどね((泣
(・・? ← 終始こんな感じで聞いてました。
ibento0621-2.jpg
次は、きりん組(年中組)の皆の授業風景を見学させていただきました。
同じく英語の授業を見学したんですが、またしても(・・? ←こんな感じでした(((泣
ibento0621-4.jpg
踊りを取り入れ楽しく英語を学んでいました。
ユナイテッド・アースの皆も園児たちと一緒に授業に参加
ibento0621-5.jpg
おかげで園児たちと仲良くなりました\(^o^)/
ibento0621-6.jpg
続いてはトトロ組(年長組)の授業を見学させていただきました。
トトロ組の皆も最初は体を使って、遊びを取り入れながら授業をしていました。
ibento0621-7.jpg
そしてカードを使っての授業もしていました。
ibento0621-8.jpg
ibento0621-9.jpg
ここでもユナイテッド・アースの皆が参加し、園児たちと仲良く楽しみながら、
一緒に授業に参加していました。
と、ま~こんな感じで今回の出演交渉を無事終えることが出来ました。
今回の福興市では園児たちの出演は残念ながら叶いませんでしたが、
8月以降の福興市に出演していただく予定です。
このように、たまにではありますが出演の交渉をしに直接、施設に伺うことがあります。
以上、簡単ではありますがこれで失礼します。
高橋でした(^O^)/
■イベントチームのブログ記事一覧はこちらへ