おすばで福興市

 更新日:2012年01月05日(木)

こんにちは、ほかちぃです。
今日は12月29日に行われた「おすばで福興市」について報告したいと思います。
 
「おすばで」とは三陸沿岸部では酒の肴(さかな)、つまみを意味することばで、「おすばで祭り」は南三陸町恒例の年越しイベントです。今回は、震災後毎月開かれている「福興市」と一緒になり、「おすばで福興市」として開催されたのです!
hokatii1.jpg
福興市初参加の私にとっては何もかもが新鮮!
前日に設営した各テントが朝の7時にはお店の人や商品でいっぱい!ついでにお客さんもいっぱい!フライングし過ぎですね…。
hokatii2.jpg
 
 
私はユナイテッドアースで漁業支援チームに属していたこともあり、鮮魚を取り扱うヤマウチさんで1日お手伝い。
「マグロ、一筋2000円!いかがですかー!?」
「志津川の美味しいタコ、たくさん入っていまーす!!」
「ありがとうございます!ありがとうーー!!」
ひたすら声を出し続け、脳に酸素が届かないかと思うくらい、お店は大忙しでした。
 
でもそんな中で、あったかいおにぎりやお茶、商品のタコやイカのカラスミもたらふく食べさせてもらい、お陰で真ダコと水ダコの味の違いがばっちり分かるようになりました◎
 
マグロが完売した時は、奥さんが「売り子が頑張ってくれたからね。」って。
ヤマウチさん、お世話になりました!
 
 
他にも関西からかけつけてくれたインディーズバンド”おかん”のライブやサケ汁のふるまい、アワビやホタテ、カマボコなどの水産加工品、更には綿菓子や震災関係の写真集の販売などもあり、老若男女すべての人が楽しめるバラエティ豊かな内容のお祭りとなっていました。
hokatii3.jpg
 
 
福興市は毎月最終日曜日、次回は1月29日開催予定となっています。
ぜひ、お近くからも遠方からもお越し下さい。ほかちぃでした。
 
hokatii4.jpg
 
hokatii5.jpg

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村   
人気ブログランキングへ