仮設住宅でプレスタ開設

 更新日:2011年11月15日(火)

こんにちは、キッズサポートチームのちえです。
私たちは10月まで児童館や学童保育で町の職員が足りない部分をサポートさせていただいていましたが、新しい職員が決まっていき、学童支援としてはほぼ役割を終えたように思います。
でも、被災地の子どもたちを取り巻く環境はまだ十分とは言えません。自由に体を動かせる場所や、安心して遊べる場所が少ないのです。そこで、志津川小学校仮設住宅の集会所をお借りして、仮設住宅内の子どもたちが集まって勉強したり、遊んだりする「プレスタ(Play and Study)」を開設することにしました。
P1040317.JPG
子どもたちが学校から帰ってくる3時半~6時まで開放しています。遊びに来るのは、小学校の小ホールや児童館で学童支援をしていた時から遊びに来ていた子どもたちです。明るい時間は外でおにごっこなどをして遊ぶことも多いですが、最近は暗くなるのが早いので、集会所内で一緒に宿題をやったり、トランプ、すごろく、折り紙をしたりして過ごしています。キッズサポートチームのメンバーはみんな子どもたちと遊ぶのが大好きで、毎日元気をもらっています。オセロを手作りしたりと、子どもたちが楽しめるように工夫しています。
P1040392.JPG
集会所は、平日はまだ使われることが少なく、子どもの遊び道具も少ないですが、少しずつそろえていきたいと考えています。今後もプレスタが、子どもたちが笑顔で集える場所になっていくようにチームで協力してがんばっていきたいと思います。
P1040419 - コピー.JPG

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村   
人気ブログランキングへ