~11月事業報告会~

 更新日:2012年12月05日(水)

こんにちは。
12月に入り寒さが一段と厳しくなり、登米にも薄らと雪が積もりました。
師走に入りみなさんも慌ただしくなってきたと思いますが、体調管理や車の運転などにはお気を付けてください。
今回は毎月行っております、事業報告会についてお伝えしようと思います。
事業報告会は、4月から毎月月末に開催され当月の各チーム活動結果報告と、来月の目標、営業戦略を発表するものです。
各チームの発表時間は7分、質疑応答が8分で合計15分と決まっています。
発表時間の7分間は、チームの活動結果報告と来月の目標と営業戦略を報告します。
話す内容、要点をしっかりとまとめておかないと制限時間をすぐに超えてしまいます。
質疑応答の8分間は、質問だけでなくアドバイス、提案といった意見がたくさんでてきます。
この質疑応答の時間が重要で、チームにいるとどうしても視点が固定化されてしまい、柔軟な発想が欠けていることがあります。そんな時は、客観的に物の事をみれる他チームからのアドバイスが来月の重要な営業戦略に繋がることがあります。

1205-1.jpg
当日のWebチームはというと・・・
頼りの遠藤さんがお子さんの体調が悪いということで、急遽お休みとなり私一人であたふたしていました。完成した報告資料も遠藤さんのPCに保存されていて、完成度8割の資料しかなく事業報告会前にギリギリで仕上げ配布しました。朝あたふたした分事業報告の発表もまとまらず、3日前に研修で学んだCREC法も活かせませんでした。次回の事業報告会では、事前にしっかりと備えたいと思います。
しかし、発表はグダグダ感がありましたが、今月は目標にしていた南三陸復興応援ページトップの目標ビュー数が、目標を超えることが出来ました。ここ数カ月間アクセス数が下方傾向にあったなかV字回復することが出来ました。これは、ネットチームの力だけでなく他チームのみなさんの協力と、なによりこのブログを読んで頂いている皆さんのお陰です。いつもブログや、南三陸復興応援ページをご覧いただき大変ありがとうございます。
これからも、産業創出と南三陸復興へ向けた活動をブログやホームページに掲載し発信していきますので、今後も応援よろしくお願いします。

イズミ

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ