南三陸町 絆レインボーフラッグ 111111

 更新日:2011年11月20日(日)

2011年11月11日に南三陸町で行われた絆レインボーフラッグの映像です。
9月以降、被災された方に「最近何か大変なことや辛いことなどはありますか?」とお訪ねた時、何名かの方が「忘れ去られるのが一番辛い」と言われました。3月11日から約半年間はボランティア活動やテレビのニュースも盛んではありましたが、9月11日以降は、メディアの情報や支援活動も激減しており、来年2012年3月11日まで震災に関する意識は下がる一方ではないかと痛感しました。
そこで、2010年に「平和」への意識を若い世代に大きく広げていくムーブメントとして実施した「絆レインボーフラッグ」プロジェクトを、今度は被災地応援バージョンとして、「希望」をテーマに実施しました。世界中に「ありがとう」と「まだ、忘れないでね」「共に、がんばろう!」というメッセージを発信し、未来の希望を担う被災地の子どもたちに、全国からのプレゼントとして、手作りの巨大な虹を掲げさせていただきました。
詳しくはこちら