登米市にて東北最大級のメガソーラー発電の誕生!

 更新日:2012年07月18日(水)

皆さん、こんにちは。ユナイテッドアース現地責任者の佐藤です。
昨日、登米市市役所にて、東北最大級のメガソーラー発電の調印式、および記者会見を無事に行うことができました。
日光エナジー開発様をはじめ、関係各位の皆様、並びに多くの方々の早期の震災復興と自然エネルギーの推進を求める声の結集でこの日を迎え入れることができたのではないかと実感しております。この場をお借りしまして御礼申し上げます。ありがとうございました。
2.JPG
この自然エネルギー導入については、昨年度末から宮城県の各自治体様に話を進めておりました。福島第一原発事故を受けて、環境と災害の2つの側面から、食料とエネルギー自給率の向上は、日本においては喫緊の課題であると痛感した次第です。その2つの対策に備えた新しいモデル地域の確立が、この震災で甚大な被害を受けた被災地、宮城県からモデルが生まれ全国に広がっていくことができればという思いでお話を進めて参りました。宮城県下ではほぼすべての自治体様にお話をして進めてきた中、今回第一号に登米市がメガソーラー発電を実施することに決まった次第です。
3.JPG
現在も宮城県のみならず、岩手・福島の数多くの自治体様ともお話を進めさせていただいております。震災復興を早期に実現するために、再生可能エネルギーから新しい基幹産業が誕生し、雇用と産業の創出が東北から誕生することを心から願っております。今後も第2、第3の発電事業所建設に向けて尽力していくと同時に、官民一体となった震災復興・地域活性化につながる新しいプロジェクトに昇華していけばと強く願っております。今後とも何卒多くの皆様のご支援・ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
1.JPG

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村   
人気ブログランキングへ