ー第15回 復興カフェin南三陸町ー

 更新日:2013年01月13日(日)

こんにちは。
11日、第15回目の復興カフェを開催しました。


ボランティアと復興応援バイトのメンバーが参加し、
「風化を防ぐ為に」をテーマに2グループに分かれ、
どういったアクションが出来るのか、話し合いました。
IMG_9988.JPG
IMG_9986.JPG

それぞれが付箋にアイデアを書いていき、
『イベント』
『Web、情報発信』
『メディア、文書』
『現地へ』
『口コミ』
などのカテゴリに分けながら、
実際にどういうアクションが出来るか、
どういうツールがあればいいのか、
さらに掘り下げて話し合いました。

やってみて感じたのは、こういう場を設けてみると、
メンバーが同じように”風化”を漠然と感じていること。
震災に対し「関心がある」「関心がない」に分かれているとして、
「関心がない」人達にどうアプローチ出来るのか。

例えば、
「南三陸町の食材を使った食事会の開催」
・・・料理学校でレシピ募集などを企画してみてもいいのでは^^
「フリーペーパーの発行」
・・・大学や飲食店に置いてもらえたら、色んな人の目にとまります。
「帰ってから話しやすいよう、ボラ参加者全員に現地の情報の詰まったDVDを配布」
・・・現地の様子、ボランティアの様子、観光の紹介などが詰まっていたらいい^^
などのアイデアです。
IMG_0007.JPG
IMG_9996.JPG

外は氷点下でも拠点では熱い話し合いが展開されました。
メンバーそれぞれにアイデアが豊富でした。
現地にいる分、実行できそうなものも多くありました。
きっと普段から問題意識を持ち、色々と考える中で蓄積されたアイデアなのかと思うと、
これはとても嬉しい意外さでした^^

震災から1年10ヶ月が経過しましたが、
活動の中で、辛い体験をまるで昨日のことのように話される方とも多く出会います。
ここでは日常の一部に震災がある、そんな風に、日々感じています。
IMG_0009.JPG

ぜひ、このブログをお読みいただいた方も、
周りの方とあの震災について少し、話してみていただければと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ