UEカフェMT@東京に参加して

 更新日:2012年09月14日(金)

こんにちは。東京UEカフェリーダーのいずです。
IMG_5569.JPG
【今回は商品開発チームのおやきも試食してもらいました!】
今回からリーダーとして事前にミーティングなどに参加してきました。
今までは当日の手伝いしかしたことがなかったので、
このカフェを開催するにあたって登米、神戸、東京の運営の方達との色々な打ち合わせや、
よりいいものをつくるためにはどうしていけばいいのかを話し合ったりしている中で、
こういう事前準備があるから参加する方々も毎回満足した表情をされて帰られるんだなと思いました。
さて、当日の様子ですが、今回も盛り上がりました!
元々、復興へ向けて活動されている方々が多いのでその集まりとなると皆さん、
とても熱く語り合っていました。
私のテーブルは自然エネルギーについてでした。
IMG_5578.JPG
正直、恥ずかしいんですが私にはテレビで見ている程度くらいの知識しかありません。
でもだからこそ逆に聞いてみたい話でもありました。
原発については様々な意見がありますが、もし完全停止状態にしたら今の生活水準を落とさず、
日本経済、特に中小企業は経営を続けていけるのか。
原発に代わる案としての自然エネルギーの具体案をぜひ聞いてみたいと思っていたので、
それを実際に行っている方々の話はとても刺激になりました。
IMG_5603.JPG
例えば、ミドルソーラー。
メガソーラーほど広い敷地は必要とせず、一般家庭でも設置可能なパネルだそうです。
また、ソーラーパネルが設置されたコンテナは仮設の病院などでも使用していけるものとして開発しているとのこと。
復興支援ソーラーというプロジェクトでは、
パネル設置はもちろんのこと、コールセンターも併設して地元の雇用にも繋げていくそうです。
ピースボートさんでは海外目線から見た日本として今必要とされているのが、
原発に関する語り部、沿岸部の原発を所有する韓国と提携しての企画が今度開催されるとのこと。
詳細はこちらです
中でも一番心に残っているのは、
「事業を進めていくにあたって大事なことは地元に根付いて認めてもらえていることだ」
という話です。
これは仕事に限らず何でもそうだと思います。
相手の信頼があってこそ、一緒にやっていきたいと思うし、周りもついていこうと思える。
元々地元の繋がりが深いところならなおさらです。
DSC_4467.JPG
【続く】


にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ