UEカフェ @東京

 更新日:2013年06月04日(火)

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ


↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。
 
 
 
 
こんにちは。久しぶりにブログを書かせて頂くいずです。
P1120024.JPG
今回は東京UEカフェにスタッフとして参加しました。南三陸の支援から東京に戻り、もうすぐ半年近くになります。また前回のカフェから2カ月間はあっという間で、前回参加したときに、震災から2年経ったからこそこれからが大事なんだって意識したばかりなのにあれから何か自分で動いたかな…と思い返すと、自分のことでいっぱいいっぱいでした。
P1120171.JPG
P1120109.JPG
そんな私がディスカッションで入ったグループは7月6日のスタジオアルタで行われるUEフェスティバルに向けて盛り上げよう!の会。告知方法や発信をどうしていくかについて話し合いました。
P1120210.JPG
一番の鍵は参加しやすく、いかに一般の人に興味をもってもらえるかです。本来の目的はこのイベントをきっかけにその先の復興に向けてみんなが意識していくこと。その大前提として楽しく盛り上げ、それによってもっと興味をもってもらえるようになってほしいということ。それを軸に3つのカテゴリーに分けました。
P1120232.JPG
まず1つ目は動員。みんな過激な考えをお持ちで、出てくる意見はゲリラやジャックなど不穏な言葉ばかり(笑)
1,2週間前に告知看板を背負って新宿ごみ拾いを行う、地元と地方自治体との連携をヒントにねぶたをアルタ前に呼ぶ、友達1本づりプロジェクトは参加者1人につき1人共感してもらえる友達を連れてくるなど。ねぶたが新宿に来たらって想像しただけでワクワクしちゃいました。
P1120233.JPG
2つ目はweb。色んな人に知ってもらうにはやはり、ということでイベントページやCMをFacebookやTwitterで拡散することが上がりました。また、広告バナーを貼るというのも色んな人に見てもらえるだろうなって思いました。
P1120231.JPG
3つ目は物産。東北の物産も同時に販売するので、購買意欲をいかに高めるか。アルタビジョンや当日イベント内で、物産を取り扱った3分クッキングやジャパネット○かだ風CMを流したらという案が出ました。生産者の想いやおすすめポイントをインタビューにして流す映像は見たら絶対に買いたくなるんだろうなって思います!
P1120257.JPG
話し合っているうちに、今まで動いてこなかった分、いつやるの、今でしょ!という気持ちになってきました。
さらにスペシャルゲストの平義隆さんの歌の歌詞にあった、主役じゃなくても、4番バッターじゃなくても、誰か自分を必要としてくれる1人のために…全部を1人で抱えなくっても、そんな想いを持ってる人たちが集まればそれはきっと何倍にも大きな力になってまとまっていくことができる、そのきっかけがこのイベントになっていけたらいいなって思いました。
P1120355.JPG
ちょっと話は逸れますが…最後に歌って頂いたごはんの唄は保育士として色んな子ども達を見ている中で、愛のこもった1口のご飯を当たり前に食べられない子もいる姿を思い浮かべてしまって涙が溢れてきました。いただきます、ごちそうさまは愛の言葉。それをもっと私自身が愛を込めて伝えていきたいなって感じました。
P1120363.JPG
P1120360.JPG
今回もたくさんの心への刺激を感じたUEカフェ。長々と書いてしまいましたが、やっぱり実際に目で見て感じてもらうことが一番!ということで、ぜひぜひ来月は新宿にちょっと覗きに来て見てください!きっと何か1つでも心に残るものがあると思います!