□■パソコン研修が始まりました■□

 更新日:2013年03月13日(水)

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ    

☆多くの方に読んで頂くためにクリックお願いします。↑↑↑

みなさんこんにちわ~(*^_^*)

南三陸町出身の武田です。

今回は、南三陸町の戸倉地区というところに、
町内瓦礫37万トンを処理する瓦礫処理場があります。

そこでは、南三陸町町民の方々が150名以上働いてます。

瓦礫処理場で働いている方々に楽しく、
そして、次の仕事に活かせることはないかと社員さんより相談を受け、
今回、パソコン研修を開催する事になりました。


というのも、瓦礫処理場は期間限定の仕事場で、臨時社員さんが多いのです。

年齢層も高く、パソコンを触ったこともないという方がほとんどです。

なので、『初心者コース』と、
パソコンは触っているけど、仕事となると躊躇してしまうという方に向けた
『実践コース』の2パターンを作り、募集しました。

募集を始めてすぐにパソコン研修に35名が応募してくれました。

35名のみなさんと週2回の研修がはじまりました。

研修初日、皆さんの出席確認をし、簡単ではありますが開催式をしました。

開催式では、皆さん緊張の面持ちでしたが、
パソコンを触り始めてからは、皆さんの表情が変わり、笑顔があふれ始めました。

「初心者コース」では、パソコンを立ち上げるところから開始しました。

パソコンの操作の仕方や、マウスの持ち方などから始まり、
終盤にはパソコンを片づけるところまでしました。
 

「実践コース」では、wordの使い方を説明後、打ち込みなど、
初日という事もあり、簡単な操作の仕方から入り、
終盤には10分間の打ち込みテストをしました。

こんな感じで始まったパソコン研修ですが、皆さん熱心にメモを取ったり、
質問が飛び交うなど終始楽しく、そして熱意の感じられる場となりました。

皆さんの熱意に教えている自分達も負けないように頑張らなければと感じる1日でした。