南三陸町で防災訓練

 更新日:2013年02月14日(木)

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ    

☆多くの方に読んで頂くためにクリックお願いします。↑↑↑
 
 
今日は「文化財防火デー」にちなんで行われた大雄寺の防災訓練に参加してきました。
P1030891.JPG
地元の方と一緒に「わっしょい!」と声を掛け合いながらバケツリレーをし、消化器の使い方を教えて頂いたりり、避難経路の確認もできました。
P1030892.JPG
P1030920.JPG
みんなで訓練の開始を待って並んでいたとき、初めて顔を合わせた私に「この帽子私が編んだのよ~!」と地元の方が声をかけてくださいました。
P1030915.JPG
P1030961.JPG
P1040030.JPG
私の住んでる街ではそんなこと滅多にないのでちょっとびっくりしつつもその笑顔に私もおしゃべりが進んでしまいました♪♪南三陸町をみんなが好きになる理由ってやっぱり「人」なのかなと思ったり・・・。
P1040009.JPG
P1030924.JPG
P1030985.JPG
訓練が終わった後に伺ったのですが震災の日、大雄寺の本堂の下まで津波が押し寄せていたそうです。高台にあるこの場所まで津波が押し寄せたんだ・・・。と思うとやっぱり怖かったです。その波を想像することもできなくて。震災前は見事な杉の道があったそうです。震災前のことは伝え聞くだけで我々には想像しかできません。
ですが帰り際に見た大雄寺は、少し高いその場所に、堂々と建っているように私の目に映りました。
そんな南三陸町での防災訓練は本当に貴重な体験です。
この経験を私達ボランティアは忘れないように胸に刻んでいこうと思います。。。
モンロー