☆★寒鱈まつり福興市で思う事★☆

 更新日:2013年02月06日(水)

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ


↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。
—————————————————-

ハイ!!ども~~毎度お馴染みしょーちゃんです。

(*゚▽゚*)?(´Д` )ヒソヒソ
(え?挨拶が普通すぎる?)
(しょうがないじゃないですか)
(もうネタが尽きてきたんですって(泣))

ハイ仕切りなおして
改めまして皆さんこんにちはしょーちゃんです(*゚▽゚*)
挨拶が普通でも気にしません(`・ω・´)

さて、本題に行きますか。

1月27日今年最初の福興市が行われました。

福興市は今回で22回目を迎えました。
僕は撮影班として同行させてもらいました。

地元の人でさえも東北の冬はすばれます(寒いです)
こんな時はあったかいお鍋と”人肌”が恋しいですね・・・

半分冗談ですがね

実は今回の福興市では、『大鍋甲子園』が開催されました

定番の「鱈の白子鍋」や「野菜たっぷり豚汁」
珍しいものでは、オリジナルの「ドラゴンボールZ鍋」
(・・・驚きすぎて写真を撮るのをわすれました・・・)

「油麸オニオングラタン はっとンスープ」
などがありました。



そしてもちろん今回の福興市のテーマである
“鱈”も大量に販売されていました。
その他にもホタテや沢山の海山物が販売されていました。

写真撮影も忘れずしていましたょ



当日は寒さもあり午前中はお客さんの入りも悪かったんですが
日が出るにつれて気温も上がってきてお客さんの数もだんだんと増えてきました。

ステージでは2回目の出演となる「あいうえお」のダンスが行われていました。

「あいうえお」さんのブログはこちら

 



写真を撮ってる方としても動きのある被写体は撮ってて楽しかったです。

その後も志津川高校の軽音部や南三陸町の社会人バンドのSHOT‐GUNさんがステージを盛り上げてくれました。




「大鍋甲子園」ではドラゴンボールZ鍋を作った「キャッツエンタープライズ」さんが優勝しました。


このおっちゃん面白い人なので会ったら話して見てください。

福興市を撮影しながら気づいた事は
やっぱり回を重ねるごとにお客さんの数が減ってきていることですね。

今回で22回目となる福興市は冒頭で話した通り地元の人でさえも寒く感じるほどの気温でした。
その影響もあってか最初の頃はお客さんも数えるほど・・・
徐々にお客さんの数も増えてきて、なんとか賑わって来ましたが
福興市の初めの頃に比べると全然足りないですね。

これからもお客さんが増えていくことを願って
月1回の福興市をいち町民として楽しみたいと思います。

来月の福興市は2月24日に開催されます。
皆さんぜひ、来てけらい(*゚∀゚*)