◆◇8ヶ月の託児ボランティア活動を終えて◇◆

 更新日:2012年12月12日(水)

こんにちは!
あいぼんこと佐々木愛です(^_^)/

今年の4月から11月まで託児スタッフとして活動していました。
託児の現場から離れて約1ヶ月、
子どもたちと過ごした半年間を思い出すと、今いろんなことを思います。

まずは、とにかく託児の現場が楽しかったなぁーということ(^_^)
やんちゃでかわいい子どもたち、楽しい社員の方々、
そして、常に支えてくれた託児スタッフの仲間たち・・・
素敵な人たちに囲まれていたなぁと思います。

takuji1211-1.jpg

最初は、保育の知識も経験も無い私でいいのかな・・・と不安で、子どもたちと接する時にも戸惑いを感じていました。
しかし、毎日お仕事を頑張るママさんをはじめとする社員の方々を見て、託児の必要性を実感し、前向きに活動するようになりました。

それを支えてくれたのが、一緒に活動していた託児スタッフの仲間です!
いつもはふざけ合って楽しく過ごしつつも、いろんな相談を聞いてもらいました。

それから何と言っても子どもたちの笑顔!!
いつもイイコ・・・とはいかないけれど(笑)、やっぱりみんなかわいいんです!(*^^*)

takuji1211-2.jpg takuji1211-3.jpg

そんなみなさんに本当に感謝しています!

次に思うことは、周りの方々の支えや協力があってあの場が成り立っていたなぁということです。

子どもたちが遊ぶおもちゃや絵本の中には支援していただいた物も多くあります。
また、オフィスを貸してくださっているオーナーさんがいなければ、託児も出来ません。
託児スタッフのために、保育雑誌や教材を毎月送ってくださる方もいました。

支援していただいた”物””はもちろんですが、私はその”気持ち”が本当に本当に嬉しいなあ、と思います。

出てくる言葉はやはり「感謝」です!

私が活動してきた半年間、子どもたちと一緒にたくさん成長できたと思います。
それは周りのみなさんのおかげです。
この場を借りて、改めて「ありがとう」を伝えたいです(*^^*)

ここで出来た縁をずっと大切にし続け、また、ここでの経験を生かして自分の人生を歩もうと思います。

最後に、、、
子どもたち、ママたち、社員のみなさん、託児スタッフの仲間たち、みんなみんな幸せで過ごせますように!

そしてそれが地域の元気や復興に繋がったらとても素敵ですね!☆
陰ながら、これからも応援していきます!
◆託児チームブログ一覧はこちらへ


にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ