◇1年の振りかえり◇#1

 更新日:2012年11月29日(木)

オフィスでの登米市 緊急雇用創出事業が始まって
間もなく1年になろうとしています。

産業創出ブログの中で、各チームの事業内容を報告させていただいておりますが、
今回はテーマを少し変えて
「緊急雇用創出事業が始まって以降のみんなの想いや変化」
を、週に1回1人ずつを目標に、それぞれの思いを届けていきます。
ちなみに、第一回目は私、遠藤が務めさせていただきます。

現在web戦略チームに所属しています。

社会に出て以来、サービス業を中心に仕事をしていました。
誰かが喜んでくれる姿を見るのが好きで、
楽しく仕事をしていました。

震災後、勤めていたお店が流出してしまい、働く場所を失って
家に子供たちと籠る日々が続いたのですが、
近所の方に、こんな雇用があるよと声をかけていただき、
今に至ります。

せっかちな性格なので、人の話を半分聞いて理解したつもりになることが多く、
誤解を招くことがよくよくありました。



この仕事をしていく中で、何事にも自分なりに感想を持つ
というのを学びました。

自分が感想を持つというのは、
人の話や映像を最後まで見なければ自分の中に感想が生まれないので
(あくまでも私は・・・)
しっかり最後まで話を聞くということが自然に身についたかなと思います。
話の内容が理解ができるどうかは別として・・・(笑)

これが身についたことによって、
家庭生活でも、家族の話をちゃんと聞くことができるようになり
何が大切かの優先順位をつけることがスムーズになりました。

今までは、後から考えたら無駄なことに時間を費やしてしまっていたので
やるべきことの優先は、この1年間の私にとって
大きな学びになりました。

相変わらず、人が笑顔になることが好きなので、
今のweb戦略チームでの、各チームのサポートはとても楽しく
また、初めての事ばかりで
ついていくのがやっとのことが多々ありますが
今の学びが、今後の自分につながっているんだという思いを持って
毎日楽しく過ごしています。

遠藤

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ