ネイルサロンで支援

 更新日:2012年09月04日(火)

8月22日。ヨガネーです。
あづまーれにてTATさんがネイルをしている様子の撮影に行きました。
小学生の女の子からおばあちゃんまで幅広い世代の方がいました。なかには、
男性でやってもらっていた方もいて、みなさん自分の爪を見ながら出来上がりまで楽しみに待っていました。
DSC03335.JPG
何回も何回も顔の前に両手をかざしてにこにこしているおばあちゃんがいたので、話しかけてみました。
自分の爪がこんなにかわいくなってとても嬉しい、と
ちょっとした瞬間にこの爪を見て元気が出てくると満面の笑みでお話ししてくれて私まで幸せな気持ちになりました。
P1200571.JPG
P1200572.JPG
ネイルをするのは今回が初めてですか?と質問したところ、1年前にもやってもらったから2回目だと答えてくれました。
 
(前回の様子)
 
すると、おばあちゃんはまたにこにこしながら1年前のネイルのことを事細かく教えてくれました。どんな色で、ここにはこんな装飾をしてくれてと本当に詳しく昨日のことのように思い出しながら教えてくれました。その話し方から表情からおばあちゃんがどれほど嬉しいのかがとてもよく伝わってきました。
DSC03373.JPG
 
私たちがいつでもやろうと思えばできるネイルも、ただお洒落だからと特に意味もなくやっていることが、ここではとても意味のあるものになっていてそれが力になっているということを知りました。
DSC03374.JPG
DSC03359.JPG
自分に何ができるだろうか疑問を持っていましたが、本当に当たり前のことや些細なことが少しでも力になっているんだなと感じました。
DSC03352.JPG 
 
すごく純粋な気持ちになれた一時でした。
 


にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ