大分市、福岡県苅田町から南三陸町へ真心と自転車を!

 更新日:2011年05月12日(木)

被災地での移動手段として、自転車があれば有難い・・・という現地UEスタッフからの声を受けて、龍馬プロジェクトの神谷さん(吹田市議会議員)、倉掛さん(大分市議会議員)が 自治体へ協力を呼びかけてくださり、本当に有難いことに、大分市から50台、福岡県苅田町から7台、鎌倉市から10台の自転車を南三陸町へ寄贈いただけることが4月に決定(○^^○)/
その後、現地と密にやり取りしながら、輸送手配など準備を進めてきました。
そして、ついに昨日、大分、福岡を32台の自転車を乗せたトラックが出発!(トラックの容量の兼ね合いでまずは32台を運んでいます)
15.jpg
本日、無事に中継点となる東大阪の運送会社様で積み替えを行い、南三陸町へ向けて旅立ちました。明日の夕方、南三陸町へ到着予定です!!!
16.jpg
今回、九州から東大阪の輸送には、長崎県にある運送会社様が、東大阪から南三陸へは大阪の運送会社様がボランティアでご協力くださっています。
また、今日の積み替えの時には、急な呼びかけにもかかわらず、ボランティアの方も駆けつけてくださって、雨が降る中作業をしてくださいました。
17.jpg
たくさんの方々の真心、温かいご支援を受けて 南三陸町へと向かった自転車・・・少しでも被災地の皆さんや現地ボランティアのお役に立てたらと願っています!!(^▽^)
18.jpg
ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました!!!