英語教室!

 更新日:2012年05月04日(金)

保育園児英語教室担当のピーウィーです。
 
4月20日、登米市にある佐沼保育園でメンバーのポカさんと一緒に園児に英語を教えてきました。教える、と言うよりは英語を使って遊んできました。
 
桜が咲き始めた敷地を抜け、明るい建物に入ると園児達の大きな歌声が聞こえてきてとても楽しい気持ちになりました。
IMGP0720.JPG 
教室に入り、まずは簡単な自己紹介。
 
そして、Hello! How are you? I’m fine! と言った簡単な挨拶を覚えてもらいました。
 
この保育園では3ヵ月に一度くらいのペースで英語教室を開いているそうで、園児の中には簡単な英語なら知っている子もいて、そんな子は自ら「知ってるー!」と嬉しそうに手を挙げていました。
 
挨拶が終わると今度は歌を使って英語を覚えました。
最初はABCの歌を一緒に歌いました。
 
歌が終わるとUEのメンバーみんなで作ったイラストボードを使って英単語を覚えたのですが、思っていた以上に子供達は単語を知っていて、イラストを見ただけでApple! とかDog! とかこちらが教える前に答える場面もちらほらありました。
今度はもうちょっと難しい単語の方がいいのかな、なんて思うのもなんだか楽しい瞬間でした。
IMGP0718.JPG
その後は1から10までの数え歌、「グーチョキパー」の手遊び歌をみんなで歌って、最後まで楽しく盛り上がることができました。
子供達は終始笑顔で、とても元気が良く、始まる前は大丈夫かなと少し不安だった僕の方まで元気をもらってしまいました。
 
やっぱり子供の笑顔というのは良いものです。
 
英語を通して、子供達が元気になるのならこれからもずっと続けていけたらいいなと思いました。
 
これからこの街は今の子供達が支えていくことになります。
 
これは園長先生の夢でもあるのですが、幼少期のほんのささいな英語教室が、今後彼らが大人になっていく時に世界を視野に入れた人生を送るきっかけになってくれたらと思うと、今日英語教室をやって子供達が眩しい笑顔を見せてくれたことは、始めの一歩になれたのかなと思いました。
 
こんな素敵な機会を与えてくれたことに感謝しています。
 
ありがとうございました!

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村 
 
   
人気ブログランキングへ