伊里前保育所、心温まる生活発表会

 更新日:2011年12月11日(日)

キッズサポート班、伊里前保育所サポート担当させてもらってます!!大阪出身のこで、です。
12月9日寒さが続く中とても心温まるイベントがありました!それは・・・!
伊里前保育所のたまご組(1~2歳児)ひよこ組(3歳児)かなりや組(4歳児)はと組(5歳児)計4クラスの64人の子ども達による生活発表会です!!
発表会は午前中に行われ、全14種目。
たまご組は「てあそび」「ゆうぎ」ひよこ組は「ゆうぎ」「うた」「はじめのことば」かなりや組「ゆうぎ」「合奏」「手あそび」はと組「ゆうぎ」「げきあそび」「おわりのことば」
何日も時間をかけて練習してきたことを発表する場なので子ども達もドキドキ、ワクワク!
練習のときには厳しく叱られたりしているときもありましたが・・・、
本番はとっても上手ですごくかわいい発表会でした。
SH3J0255.jpg
子供達だけではなく、長い時間をかけて衣装作りや、ゆうぎ、てあそびうた、てあそび、げきあそび、うた、演奏の指導を行ってきた先生達もとっても笑顔で見ていました。
衣装についてですが、すべて手作りでとても丁寧に作られていて「一体何時間かかったのだろうか・・・」と、しみじみ思う完成度と量の衣装です。
先生達が子ども達にそそいでいるたっぷりの愛情は普段の保育所の様子からだけでなく、
こういった衣装作りなどからも感じ取ることができました。
111209_1036~01.jpg
普段保育所での生活を見ていない親の方々も大喜びな様子でした。
幕が開ける毎に大きな歓声が沸き、子ども達が動きだすと笑いもおき、一種目終わると拍手喝采!!
行きも帰りも子ども達は親にぴったりくっつきとても微笑ましい光景でした。
111209_1028~01.jpg
いやー、本当にすばらしい一日を過ごさせていただきました!!
以前伊里前保育所の運動会にも参加させてもらったことがあるのですが、
そのときからの成長ぶりを思うと、驚くことばかりです!!
最後に伊里前保育所で覚えた言葉でしめたいと思います。
「ほんまらずもねぇ、いがったー。」(ほんとにすごい良かったー)

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村   
人気ブログランキングへ