縁側作りプロジェクト

 更新日:2011年12月05日(月)

こんにちは!コミュサポチームのえがなっちゃんです。
私たちコミュサポチームは現在、中学校の仮設住宅で「縁側作りプロジェクト」に携わっています。
2011-11-09 14.11.39.jpg
この仮設住宅には縁側がなく、洗濯物や布団を干す際にとても不便です。
また、足の悪い高齢者の方たちも多く、窓を開けたときに足元が危ないという声が多かったそうです。
そこで、自治会の方を中心に仮設住宅の住民の方たちと協力して縁側ベンチを作って販売しています。
販売といってもかかった材料費の一部を負担いただくだけなので、
ホームセンターよりもかなり安く購入出来ちゃうんです。
2011-11-09 14.11.02.jpg
〝みんなで作る、誰でも作れる、頑丈な縁台〟を目標に、
日曜大工の経験もない素人が設計から製作まで見よう見まね始めたそうですが、
住民の方たちからは安いのに丈夫だと大変好評をいただいていて、現在、予約待ちとなっています。
私は途中からこのプロジェクトに合流させてもらったのですが、
生まれて初めての大工仕事に悪戦苦闘しながらも住民の方たちに喜んでいただけるようにと精一杯取り組んでいます。
2011-11-09 13.31.38.jpg
仮設住宅横の広場で不慣れな手つきで電動ドライバーを握って製作していると、
住民の方たちが入れ替わりやって来て、あーでもないこーでもないと言いながらお手伝いをしてくれます。
中には元大工というお父さんもいらっしゃって、
みなさんの温かい指導のおかげもあってか、私のドライバー捌きもだんだん上達してきました。
住民の方たちと触れ合いながら、とても楽しく作業しています。
2011-11-14 15.14.42.jpg
製品が完成した際は達成感や満足感があり、
ご注文いただいた家に製品をお届けすると、非常に喜んでいただけるのでとてもやりがいが感じられます。
ただ、まだまだ製品にバラツキが目立っていて、修正するのに苦労しているので、
今後の課題として、取り組んで行きたいと思います。
今はまだ、1日に平均して5,6台程度しか作れないので、
ご注文いただいている方がたくさんいらっしゃるのにお待たせして申し訳ないです。
仮設住宅の住民の方たちが快適に洗濯物や布団を干せるよう、
また、高齢者の方たちの危険防止のため、
縁側作りプロジェクト」は住民の方からご注文がある限り、まだまだ続きます!!!

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村   
人気ブログランキングへ