青空 山海市

 更新日:2011年12月02日(金)

メディア班のニュージーです。
初レポートとなる今回は、南三陸町で地元産の魚介類や野菜などを扱う、
『青空 山海市』に行ってきました。
DSC_0034.JPG
 
元々『山海市』は、昨年の12月まで10年間続いた産直市場だったそうですが、
『山海市』から『青空 山海市』と名前もリニューアルして
10名ほどのメンバーで10月29日から毎週土日の営業で再開されました。
 
10年の歴史があった産直市場『山海市』は自然と昨年の12月で幕を下ろしたのですが、
仮設住宅で買う物の値段が高いという現状、
仮設住宅にいても時間を持て余してしまい再会や交流の場所が欲しいという
地元の方々の声もあり再開されたそうです。
 
今回市場に行った時も、一年ぶりに山海市に買い物に来たという地元のお客さんがいて、本当に再会の場所であり、地元に住む人々の心のより所でもあるんだと感じました。
 
 
まだ品数は30種類ほどしかありませんでしたが、
地元産の魚介類・野菜・加工品などは、スーパーよりも安く提供されており、
商品には販売者の名前も入っており、安心して購入が出来ると思います。
DSC_0055.JPG
 
今後はもっと品数を増やしていくそうですが、
以前は焼きホタテも販売されていたそうで、
話を聞いただけでも食べたくなるので、
早い水産業の復興を願います。
 
 
今回縁があって南三陸町にボランティアとして来ているので、
ボランティアの必要もない復興した未来の南三陸町になった時に もう一度、
今度は観光でこの町に来て、
『青空 山海市』でおいしい地元産の魚介類を食べてみたいと思いました !
DSC_0057.JPG

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
にほんブログ村   
人気ブログランキングへ