児童館でイベントをやりました

 更新日:2011年09月23日(金)

初めまして!
児童館班の山田です。P1170290.jpg
私は今回この南三陸町で児童館チームとして活動しました。
私自身、教育に携わることや子どもたちと関わるという経験が全くなかったので、私に出来ることがあるのだろうかすごく不安でした。
IMG_0813.jpg
実際に児童館チームで活動してみて、児童館や学童の仕組み、子どもたちの気持ちを理解することはとても難しく、悩むことばかりでした。
そんな中、児童館で行われるイベントの企画を手伝うことになりなりました。
イベントを企画することは初めての経験で、とまどうことばかりでしたが、チームで協力してなんとか準備終了。
IMG_0921.jpg
そして当日。子供たちはどのくらい来てくれるんだろう?楽しんでもらえるかな?と今までに味わったことのない緊張感の中イベントがスタート。
YTP_5942.jpg
そんな不安をよそにたくさんの子どもたちが来てくれ、子どもたちが真剣に、そして笑顔でイベントに参加している様子を見ることができました。
思っていた以上に子どもたちが楽しみながらゲームに取り組んでいる姿を見て、本当にやってよかったと心から思いました。
YTP_5904.jpg
このイベントを通して、やりがいとはこういうものだと実感さ せられました。もちろん色々な反省点や課題も見つかりましたが、私の中では本当に大満足です。
「学校の日記の宿題ね、今日のこと書くんだ!」ある女の子が言ってくれたこのひとこと。
今でも思い出すと泣きそうになります。(笑)
私は今回のボランティアを通して、たくさんの人と触れ合い、たくさんのことを学び、たくさん考え、今まで経験したことがない貴重な体験をさせていただくことができました。
ここに来る前の私とは別人の私が今ここにいるような気がします。
たった12日間かもしれない。しかしこんな濃い12日間を経験したことはありません。
ここで経験したこと、またここで出会った出逢いを大切にし、これから成長できたらと思います。
児童館でのボランティアというのは直接目に見える復興支援ではないかもしれません。
しかし、これから何年、また何十年先に私たちがやってきたことが、この町の復興に少しでもの手助けになっていてくれたら嬉しく思います。