地味、だけどやりがいのある、楽しい広報班の紹介をします!!

 更新日:2011年09月17日(土)

はじめまして、こんにちは。
情報支援は広報班の三窪です。
clip_image002.jpg
見ての通りのヘアスタイルなので「アフロ」って呼ばれています。
ちなみに私の出身県、鹿児島は和田勉さんも出身です。

本日は、私たちの活動内容を紹介します。
さて、広報班の仕事って何だと思いますか?

南三陸町の現状や私たちの活動、全国からのご支援などをお伝えすることです。

実際は、ただ伝えて終わりではないのですが、まずは知ってもらうこと。
知ってもらうことによって、いろんな人がいろんな考えで、行動する際のサポートをしています。

ちょっと抽象的ですので、私の3日間の内容を少し書きます。(実は、まだ来て3日目です。。。)

1.名刺の整理
いきなり、重要案件です。
なぜ、名刺の整理をするのか?
その答えは、被災地が「復旧」から「復興」へ向かっているということにあります。
震災当初は避難所の開設や炊き出し、瓦礫撤去など、「復旧」がメインの活動になりました。
しかし、震災から半年、避難所は閉鎖され仮設住宅へ被災者の方々は移られました。
瓦礫撤去のめどがつき始め、新しい街づくりへ。
「復興」がクローズアップされています。
「復興」するためには、自治体や企業、NPOなど、みんながスクラムを組んで立ち向かう必要があります。
このスクラムの中での私たち役割は、
みんなが出会い、
話し合い、
計画し、
実行するためにサポートにあります。
そのために名刺を整理して、いつでもすぐにアクションを起こせる準備をしました。

2.南三陸町の写真UP
超重要案件がきました。
今の南三陸町の現状をみなさんにお伝えするため、
今月メディアチームの仲間が撮影した写真のUPです。
すこしでも知ってほしい、感じてほしいと撮影した写真を、
私自身も1枚1枚の写真に一喜一憂しながら、
ホームページやmixi、FacebookにUPしました。
Mixi→http://mixi.jp/view_community.pl?id=4875570
Facebook→→http://www.facebook.com/united.earth
1人でも多くの人に見てもらいたい。そして、1人でも多くの人に視てもらいたい。

3.震災から半年の活動進捗のUP
引き続き、超重要案件です。
これまでの活動の流れをダイジェスト版のような形で、mixiページにUPしました。
私のように、これまでの活動や今の活動を知らなかった方に向けての発信です。
以前、ボランティアに来てもらった人やこれから来たいと思ってる人、
ボランティアって何やっているのかなって思っている人に、「こんな感じのことやってんだ」って見てもらいたいです。
Mixiページはこちらです↓
http://page.mixi.jp/recent_page_feed.pl?module_id=697867&page_id=127737

4.活動ブログ
さて、以上が4つ目の活動、活動ブログの作成です。
残念なことに、現地で瓦礫を撤去したり、カフェで被災された方と話したり、児童館で子供たちと接したり、という面と向かっての活動ではありませんが、
実は地味にいっぱいの人と繋がっています。
僕的にはUnited Earthの顔みたいな感覚でやっています。

以上、広報班の活動の一部を紹介しました。

最近の楽しみは、みなさんからの支援物資を配達に来る宅配便屋さんが来ることです。
みなさん、ほんとにとってもありがとうございます!!
たくさんの支援、待ってます。

clip_image001.jpg