◇1年の振りかえり◇#5

 更新日:2012年12月27日(木)

シリーズ企画でお送りしています。
「緊急雇用創出事業が始まって以降のみんなの想いや変化」
第5回目は『阿部 千恵さん』です。

*.:・.。**.:・.。**.*.:・.。**.:・.。**.*.:・.。**.:・.。*
「託児付きで仕事のスキルアップができて、
自分たちで起業するチャンスの環境だったらやってみますか?」
「是非、やりたいです!!」
これが自分が入社するきっかけの始まりの言葉でした。

震災後、自宅避難という形で毎日育児、家事をこなすので精一杯でした。
数ヶ月がたち、周りがどんな状況なのか、
たくさんの各地からの支援を、どうやって恩返ししようか・・・・
モヤモヤしていたときに、声がけをしてもらい
ダメ元で面接してからあっという間の1年が過ぎました。

毎日子供同伴での出勤は目まぐるしく、大変でしたが、充実していました。

そして、この一年で学んだこと、成長したことは沢山あります。
まず、パソコンスキル。
ワード・エクセルを知らなかった自分が成長出来たこと。
これは、まだまだ勉強中です。

ポジティブに考える癖がついた事。
壁にぶつかった時、「じゃぁどうする?何ができる?」
「みんなよりパソコンの飲み込みが遅い・・・。」とへこむけど、
「過去の自分と比べたら進歩してるでしょ?」
と考えることできるようになりました。

それが、仕事でも、日常でも
前向きに考える強さに活かされていると思います。

それから、私にべったりでお昼ご飯も食べることが出来なかった
次男の成長が何よりも嬉しく、
それをいつも身近に感じられる職場環境にすごく感謝しています。



まだまだ、沢山勉強することだらけですが、
自分のように子育てしながらでもお仕事ができる環境を
もっと広めたいという思いがあります。
あと、残りの限られた時間を、一日一日大事にして
誰かの為になるのを信じて頑張っていきたいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ