1年が経過しました。

 更新日:2012年11月18日(日)

昨年の11月11日、
私たちは世界、日本各地から集めたメッセージを繋ぎ合わせた、
「レインボーフラッグ」という虹を、
南三陸町の各所で掲げました。
317858_140020769434883_493460161_n.jpg389436_140018852768408_924469917_n.jpg
386259_140022599434700_1168527077_n.jpg382236_140019559435004_1205740423_n.jpg
と同時に第1回目の『復興カフェ』を開催しました。
世界26ケ国、44都市、日本全都道府県で一斉開催され、
被災地の事を伝え、知り、何か出来ないかと話し合いました。

southafrica_3.jpgchilliwack_cafe_2.jpg
それは、この震災という困難に際し、
まるで自分事のように思いを寄せる方々がより強く繋がる機会にもなり、
北海道や関西では毎月開催となり、
先日の福岡開催など「今」から始まった場所もあります。

南三陸町でも毎月開催しています。

先日の11月11日も1年前と同様に、
Facebookなどで各地の復興カフェの模様がUPされました。

主催者や参加者で自主的に運営される復興カフェだからこそ、
プログラムなど内容は自由です。

例えば・・・
◆関西では南三陸町の方を迎え、お話をしていただいたそうです。
◇札幌では支援活動されている方に講演いただき、エピソードなどを聞かれたとのこと。
◆長崎では震災関連の映像を観た後、感想や今後についての意見交換を。

あれから、丸1年。

そして震災から1年8ヶ月。

震災前の南三陸町の人口 17,666人
2012年10月末の人口 15,253人

毎日のように国道が冠水する町
323309_449897225049466_414974213_o.jpg

人口流出、地盤沈下、高台移転問題など、
被災地では未だ困難の中にあります。

もう一度、映像で、
レインボーフラッグと各地の復興カフェから届けられたメッセージを、
届けたいと思います。




にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ