定点観測13年7月

 更新日:2013年07月15日(月)

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

こんにちは。
最近の南三陸町は30度を超える暑さかと思ったら、
ここ数日は曇ったり、雨が降ったりと20度ちょっとの気温です。

ボランティア参加される方からも、
今もっとも多い問い合わせは、
「長袖は本当に必要ですか?」
というものですが、

「必要です!」

と元気よくお答えしています(*^^*)

夕方~翌朝までは肌寒いと思いますので、
カーディガンやパーカーのような羽織れる長袖をお持ち下さい。

さて、先日は町内の各所を定点観測へ行ってきました。
霧が多いのも最近の南三陸町 の特徴です。
こちらでは「やませ」(やませについて)
と呼ばれています。
DSC_9291 (1024x685)

戸倉地区の名勝「神割崎」は海岸へ続く道が解除になっていました。

DSC_9283 - コピー (685x1024)

志津川地区の所々に土が盛られはじめました。
かさ上げなのでしょうか。
BRTとして9月より使用する予定の気仙沼線跡の工事も盛んです。
三陸道の整備や、沿岸部の工事も目につきます。

DSC_9336 - コピー (685x1024)

DSC_9313 - コピー (1024x685)

完全復興にはまだまだ遠く、
10年以上はかかるといわれている復興のまだやっと2年が過ぎたところ、
というのを日々痛感しています。
被災された当事者の方々にとってはなおのことでしょう。

南三陸町の各地区をまわって、
復旧と復興の今を肌で感じる事ができました。

さて、お昼ご飯は「志のや」さんへ。
キラキラ丼はもちろんお勧めですが、
この日の私は「とり天丼」を。
タレが甘辛くて、ボリュームもたっぷりで1,000円でお釣りがきます^^
ごちそうさまでした!

DSC_9303 - コピー (1024x685)