仮設住宅でチラシ配布

 更新日:2013年12月20日(金)

こんにちは。
広報班の麻子です。

先日、私は4名のグループで町内27カ所の仮設住宅にチラシ配布をしてきました。

DSC_7553 (1024x685)

他のグループが歌津、入谷地区へ行き、
私達は、志津川・戸倉地区をまわらせていただきました。

大雨と強風のなかでの活動となりましたが、
新聞をとっていない方も多いとのこと、
グループの皆で予定通り、全てを配布する事ができました。

配布していると、
「寒いなか、ご苦労さん」と声をかけて下さる方や、

郵便受けに、
「見回り、配達、ありがとうございます」と手書きのメモが貼ってあるお宅も。

私自身はこんなに沢山の仮設住宅をまわらせていただいたのは、
かなり久しぶりで、

仮設住宅によっては、
そこへ通じる道が狭かったり、
窓が腰までの高さまでしかなかったり、
お向かいの仮設との距離が近かったりと、

改めて、
ひとくくりに”仮設住宅”と言っても様々な違いがあるのだなぁ、
と感じずにはいられませんでした。

思っていたより、空室も少なく、
手作りと思われるクリスマスのリースが入り口に飾られたお宅も結構、ありました。

移動販売の車がやって来ると、お財布を持って出て来て、
お買い物をしながらほんの少し立ち話をしてまた戻っていく。

そんな日常の一コマを垣間見ながら、
数万人という多くの方が、この仮設住宅で3回目の年越しを迎えられることを、
私は忘れずにいたいと思いました。

DSC_7550 (1024x685)


↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。