ボランティア情報!

 更新日:2013年07月18日(木)

にほんブログ村 その他生活ブログ 東日本大震災・震災復興へ
↑多くの人の目に留まるよう、ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです。

こんにちは。

ボランティアの7、8月の受入状況ですが、
日によっては締切りとなっております。
そして、今月から、拠点にプレハブが出現しました!

DSC_0924 (1024x685)
人数が多くなってきましたので、
男子、もしくは女子の宿泊部屋として使用します^^
(ごちゃごちゃに寝ることはありませんのでご安心下さい)

お借りしている民家のすぐ脇ですので、
生活面には支障ないと思います(*^^*)/

DSC_0925 (1024x685)

むしろ、語り合うには最適かもしれません^^
(詳しくは後日の復興カフェブログをどうぞ!)

さて、最近のボランティアさんは減少傾向のなか、
「これをしたい!」
「こういう事が求められていませんか?」
という、主体性のある参加者が多く、
毎日、感心させられつつ、負けてられないな!と思う日々を送っています。

例えば、
・南三陸で植樹祭をしたい!
・英語の先生できます!
・PCの先生しますよ!
・管弦楽で元気を届けたい!
などなどです。

こういった場合、じっくりミーティングしながら、
「地元の方々に求められているか」
「有効な活動か」
「それがどう復興に繋がるか」
などを話し合います。
数時間に及びますが、私達は必要な時間と考えています。
今現在行っている活動やプロジェクトもあるので、
実現する為には沢山のハードルがあります。

でも、ミーティングの中で感じるのは、
“想いが強い”という事です。
震災直後の情熱にかられていた頃からこれまで、
震災について考え、被災地に向き合ってこられた方が多いです。

自己満足に陥ることのないよう自分を戒めつつ、
批判や修正案に耳を傾けて、より良くしようと考えています。

私事ですが、私は「ボランティアの為のボランティアがしたい!」とUEへやって来ました。
快く受け入れていただいて、もうすぐ2年が経過します。

参加いただく皆さんのこれをしたい!という想いと、
南三陸町の復興をどんなに細くとも繋いでいけたらと思います。