【青空の下に輝く新しい船】

 更新日:2013年10月24日(木)

南三陸町出身の佐藤千尋です!
10月21日に南三陸町の造船所で進水式が行われました(((o(*゚▽゚*)o)))

①

②

綺麗な青空が広がり新しい船には色鮮やかな大漁旗が輝き、新しい船の周りには
たくさんの人が集まり嬉しそうな表情をしていました。

新しい船『大正丸』の持ち主の高橋さん。

③

高橋さんは「進水式を迎えられて嬉しい。漁を頑張っていきたい」と話して下さいました。

④

初めて進水式に参加して、新しい船を間近で見れて…

あっ、皆さん知っていましたか?
新しい船に女性を乗せてはいけないらしいのです\(◎o◎)/!
海の神様は女性で嫉妬深いため、魚が捕れなくなるなどという事で乗せないそうです。

海の町ならではの風習やしきたりなど、また一つ自分の町のことを知ることができました。

天気に恵まれた進水式となりました。