メッセージ:寺尾仁志さん(human note)

terao-hitoshi2012-2-hp
共に素晴らしい社会を実現していくための活動を!
シンガー
human note(ヒューマンノート)リーダー
寺尾仁志さん(human note)
メッセージ

 

寺尾仁志さん(human note)プロフィール:

1990年代初頭 シンガーとして活動スタート。
2002年 それまでのアカペラ、ゴスペルグループでの経験を経てシンガーソングライターとして活動を始め
現在までに4枚のアルバムをリリース。河口恭吾、平義隆、鈴木聖美などとの共演でキャリアを積む。
1998年からは ラジオパーソナリティ—としても活動を始め、ラジオ関西、FM滋賀、FM大阪で自身の番組を担当する。
2007年 human noteを結成。

歌を通して人とつながり、ウタの持つ力を持って、日本中・世界中をウタでつなげることをミッションとして、日々歌い続けている。

 

ヒューマンノートとはー

ヒューマンオート写真

2007年結成。関西を中心に活動するシンガーソングライター寺尾仁志がディレクションする700名のsingers。
楽曲は河口恭吾、平義隆、中西圭三、広沢タダシ、光永亮太などの日本のトップアーティストと制作を行い、
ゴスペルをベースとしたクワイア(聖歌隊)スタイルで年齢、性別、職業を越えたメンバーと共に世界中にウタのタネをまいている。
2012年9 月1stアルバム「よろこびのうた」をリリース。
同年11月 NYアポロシアターでの単独公演を開催。2013年 音舞台に出演。
2014年10月「You are my Joy」を、11月には「Singer’s Song」をリリース。
今までに共演をしたアーティストは 谷村新司、中西圭三、夏川りみ、馬場俊英他多数。
活動は国内にとどまらず、海外にまで広がりをみせ、2009年11月にはケニアへ、その後、インドネシアバリ島・ハイチ・カンボジア・ニューヨークへも訪問する。また、病気とたたかっている方と作る病院でのコンサートや院内学級の子ども達との交流や、宮城県南三陸町を中心とした東日本への支援活動にも力を入れている。

ヒューマンノート
http://www.human-note.com/

↑メッセージ一覧