てんつく映画パート2完成!ここ神戸から全国発信!! 

22-300x199

こんにちは!

さて、実は先日、日本の社会がさらに大きく変わる!?歴史的な日がありました!
それは、11月1日、てんつくマン総指揮監督の映画「107+1~天国はつくるもの~」パート2、
‐奇跡は起こり連鎖する編‐の
全国141ヵ所、動時上映の一斉公開がありました!!
そして、映画制作関係者によるインターネット生ライブ中継を
このハーモニーアイズ神戸オフィスで実施しました!!
てんつくマンや、小豆島スタッフ、アーティストの「FUNKIST」や「おかん」が
ここHE神戸オフィスに大集合して、インターネット生中継トーク&ライブをしたんです!!!

23-300x225

事前の数より、生中継をしたい!という会場が増え、無事に終えることができて本当に良かったです。
今回の映画のテーマは「選択」
今、1人ひとりが何を選択するかで未来はどんどん変わっていく。
選択次第で良くもなれば 悪くもなる。
しかし、すべてはこの67億人の1人ひとりが日々選択していることが
現象化していることにすぎないわけです。
人は1日に約20,000回の選択をしているそうです。
今の結果は、過去の選択の集合体であり、未来はこれからの選択にかかっています。
「できない」「無理」「無駄」とあきらめるのか?
夢や希望を持ち、可能性が1%でもあるなら、あきらめずに向かっていくのか?
そんな数々の選択を映画の中では、伝えてくれています。
てんつくマンは「100年先のこどもたちへのメッセージとして創りました」
と言っていましたが、今回の映画、パート1からさらにメッセージ性が確実にパワーアップしていて、
もう!とにかく何回泣かされたことか!!
泣きすぎて大変でした。それくらい、心のど真ん中に響いてくるものがありました。
感想の中には
「感動って、感じるというよりも、心の奥底から湧き上がってくる衝動だと改めて感じました」
という言葉がありました。
智さんふうに伝えると「良心のスイッチ」というものだと思うんですが、
人間本来がみんな持っている良心=本質的な価値観が理屈じゃなくて、
衝動として疼くような体験だったんじゃないかと思います。
映画のあとには、居酒屋てっぺんの大嶋さんや、シンガーソングライターの杉浦貴之さんなどなど、
その他、映画に登場していた人が電話出演で、奇跡を起こすコツを語ってくれました。
そして、FUNKISTやおかんの生ライブ♪魂が震えましたねーーー。

24-300x225

きっと、生中継が見れていない方もいると思うので、当日の関係者インタビューも含めて、
ワッジュの方で、映像配信をしたいと思っていますので、楽しみにしていて下さい。
さあ!とにかくまだ映画を見ていない方は、次の上映会か、自分が主催するか?
とにかく、ぜひ!見てみてください。
そして、この映画をどんどん広げていきましょう!!
今、監督てんつくマンが北海道から全国上映ツアーをしながら、北上してきています。
ぜひ、各地の上映日に会わせて、友人、知人に
「騙されたと思ってこの映画見にいってー!!」
という勢いで、声がけをしてみて下さい。笑

■全国の上映スケジュールは以下↓↓
http://maketheheaven.com/movie2/cmon/
私たちも、こういったドキュメンタリー映像が持つ可能性をすごく感じ、
ワッジュを通して、市民の活動がどんどん広く知れ渡っていって
映像を見た人が感動し、そこからアクションが始まり、
またその活動を映像にすれば、その先にどんどん良い連鎖が起こっていき、
さらに新たな活動が継続発展していくと信じて、ワッジュの仕組みを創っています。
 

まだまだ精度を上げながらですが、今後もてんつくマンたちとも
いろいろとコラボレーションしつつ、映像と音楽と、市民のパワーで、
1人ひとりが輝けて、感動できる社会を創っていきますので、
皆さんも共に1歩、2歩と進んでいきましょう!!!
ありがとうございましたーーちなみに打ち上げも かなりの盛り上がりで、1人意識不明者も出たほどでした:笑

25-300x225