『ウタのタネ!2009』ありがとうございました!

ハーモニーアイズの仲間であり、共に活動を展開しているシンガーソングライター“寺尾仁志”さんプロデュース

『ウタのタネ2009』が2009年2月21日 大阪市「なんばHatch」にて開催されました!!

そして、一般参加のシンガーを含め総勢500名の聖歌隊と出演者全員がステージに上がる

という、まさに人のチカラ、ウタのチカラを存分に感じることができるライブイベントです。

この日の会場は立ち見が出る大盛況!とにかくスゴイ熱気でした!

オープニングはアニメーションとともに、

寺尾さんがつくられた大阪府こころの再生府民運動のイメージソング「みんなトモダチ」※でスタート!

ひとりひとりが手を取り合うこと、お互いを思いやることの大切さが伝わってくる、とても心があったかくなるオープニングでした。

アカペラゴスペルグループSound of joyさんのステージはとても楽しく、ハーモニーがとても奇麗で素晴らしかったです。

また、Sakuraさんの聞くだけで癒されていくような素晴らしい歌声には会場全体が幸せな気持で包まれたようでした。

最後は、一般の参加の方も交えての500名のクワイア(聖歌隊)と出演者が一緒にステージで歌います。

理屈抜きで500名の聖歌隊が歌う歌は地鳴りのような響きでまさに圧巻です!!

人の声に感動し、パワーを感じて、とても元気をもらうことができるステージでした!

寺尾さんをはじめ、出演者の方々、500人のクワイアの皆さんの魂を込めたステージにとても感動した1日でした。

ライブ途中、寺尾さんが幾度もハーモニーアイズと共に社会貢献をしていくことを会場の皆様に伝えてくれていました。

寺尾さんありがとうございました!

皆さん、これからの寺尾さんとハーモニーアイズのコラボレーションを楽しみにしていてください!

当日ハーモニーアイズ、ワッジュのパンフレットを受け取ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回『ウタのタネ2009』に出演されたアーティストの方々にハーモニーアイズ協会がインタビューも取材させていただきました!

映像は近日Wajjuで公開しますので期待して待っていてください!

情報は100万人のWajjuメルマガやこのブログでお知らせしていきますので、メルマガに登録していない人は今すぐ登録してください。

 

※寺尾さんがつくられた大阪府こころの再生府民運動のイメージソング

「みんなトモダチ」がこの春から大阪府下の小中学校に配られるそうです。すごいですね!

このブログをご覧の皆さん、ハーモニーアイズの活動と同じく、寺尾さんの活動への応援もよろしくお願いします!

●TERAO HITOSHI OFFICIAL WEB SITE(寺尾仁志公式WEB)