【日本海新聞】「レインボーフラッグプロジェクト」が取り上げられました。

日本海新聞で、全国から震災復興への応援コメントを集める
「レインボーフラッグプロジェクト」が取り上げられました。

『希望つなぎたい レインボーフラッグを被災地へ』

ーー記事抜粋ーー

東日本大震災から8カ月となる11日、被災地に巨大な虹色の旗が架かる。全国の有志が、メッセージが書かれた旗を届け、つなぎ合わせて長さ100メートル以上、縦2メートルの「レインボーフラッグ」を披露する計画だ。この活動に鳥取県内から参加するのが米子市夜見町の小泉めぐみさん(28)。「希望をつなぎたい」。被災地の惨状を目の当たりにして、行動を起こさずにはいられなかった。  社会貢献活動に取り組むグループ「ユナイテッド・アース」(神戸市)が企画して全国に呼び掛け、小泉さんらが賛同した。 計画による…

ーーーーーーーー